乗馬入門〜サラリーマンの体験記〜

乗馬体験記録

乗馬の本

乗馬用語

乗馬体験Q&A

プロフィール

リンク

乗馬日記

5〜10鞍目 11〜20鞍目 21〜30鞍目 31〜40鞍目 41〜50鞍目 51〜60鞍目 61〜70鞍目 71〜80鞍目 81〜90鞍目 91〜100鞍目

41〜50鞍目
悪夢再び・・・?

41鞍目 2005.05.16(月) 部斑 パナソ 2回目

続いての部斑は姿勢矯正を主に行いました。まず右手に手綱を持って左手を上にあげます。そのまま降ろした姿勢が良い姿勢です。かなり背筋を使います・・・背中痛い・・・。普段からいい姿勢でいないと苦労しますね・・・。

その後駈歩をしました。前の時間より姿勢も良くなっていてそれはよかったのですが、部班で前の馬も駈歩をしているので、スピードが違います。思わず手を上にあげてしまって、パナソの邪魔をしてしまった・・・。右方向の駈歩は素直に出たのですが、左になったら合図をしても馬場の内側へ入ってしまってうまく出ませんでした。強いコンタクトが必要なんですねぇ・・・。

今日は久しぶりにパロミノへ行ったのですが、皆さん覚えてくれていて(?)気さくに話しかけてくれたのはありがたかったですね。「生きてましたか?」と言われたのが一番良かったですね(笑)

42鞍目 2005.05.20(金) 部斑 ミルク・ヴィーナス・ジョーンズ 5回目

本日はミルク・・・きょぇ〜〜〜!!(断末魔の雄叫び)前回乗った時大暴れして周りの会員の方に迷惑かけてしまった最悪な思い出が・・・。というわけで今日騎乗するのがミルクだと知った時から緊張していました。「再戦」です。

この馬・・・ずっと牝馬だと思ってました(だって名前がミ・ル・クですもん)が、牡馬でした。・・・その白いお目目で何を考えているんだ・・・読めない・・・。爪はちっちゃくてかわいらしいんだが・・・。この時間の周りの馬との相性は・・・悪くないらしい。幽霊が見えたりしないか・・・。大丈夫だ。あとは己の問題。とにかく意識したことは乗ってる、という強い意志とコンタクト。そのせいもあってか、今日のミルクちゃん、割と素直にいうことを聞いてくれました。・・・ほっと安心。

この時間では片手手綱で姿勢矯正と駈歩中心のレッスンでした。姿勢は意識しすぎたところもあり、逆にガチガチになってしちゃったりしました・・・。駈歩ではアブミが外れてしまいました・・・。足を真っ直ぐ下に向けられていないからですねぇ。あとポイントはコンタクト(手は上げない)と正しい姿勢、ふくらはぎを馬につける、柔らかい背中と腰の動き・・・課題がたくさんだぁ〜。

43鞍目 2005.05.20(金) 芝騎乗 ミルク・ヴィーナス・ジョーンズ 6回目

この時間も頼むぜミルク!!ということで芝で乗りました。駈歩中心で、一人で行った時はもう爽快でした。今までで一番うまく乗れていた気がします。一瞬「人馬一体」って言葉が頭をよぎったくらい(言い過ぎ?)でした。まだ途中で駈歩止めてしまうときが巻乗りをする時や、普通に乗っている時でもあるのでもっと練習あるのみです。他の会員の方の後ろで駈歩をした時はミルク、やる気を出して(喧嘩ふっかけてる?)スピードアーーーーーップ!!してしまったりもしましたが、無事に終わって何よりでした。

追記:翌日ふとした瞬間に、ミルクと駈けたあのひと時がよみがえってきました。だだっ広い草原を、音も無く馬と供にただ・ただ駈け続ける・・・。無の境地、とは言い過ぎかもしれませんが、あの気持ち良く何とも言えない感覚はまさに乗馬の醍醐味。いや〜ホント、最高ですねぇ♪

44鞍目 2005.05.25(水) 部班 パリカール 3回目

あのミルクとの最高の騎乗体験が忘れられず、急遽、仕事を早く終わらせて20時からの部班に参加しました。

速歩からの停止、停止からの駈歩発進、駈歩で近回りされそうな時は手綱を引っ張る、などを教わりました。速歩からの停止では、1、2、3、4歩目で止まるようにします。いきなり止まるのは扶助が強すぎ、とのこと。停止からの駈歩発進は、拳を動かすと馬が嫌がってしまうので、動かさずに発進の合図をします。駈歩のコンタクトはまだ今一つですねぇ。よく要領がつかめてません・・・。ググッ、と強く手綱を握ってるだけですね、今のところ・・・。

いや〜今日も楽しく乗れましたよ^^。なんでしょう?姿勢も気を抜くと悪くなってしまうのですが、全般的によかったみたいでしたし。う〜ん、調子イイみたい(笑)。ただ慢心せずに細かい扶助なども勉強しながら続けたいっすね〜。ここへきて乗りたいビーム出まくりです

45鞍目 2005.06.03(金) 部斑 スマイル・ファクチュア 3回目

この時間、初めて拍車使用しました。拍車は前回クラブを訪れた時にゲットしました。3500円くらいです。その時は馬が興奮気味らしかったので使用しませんでした。見た目はよくなった(?)と思うのですが、拍車をいつ使った(当たった)のかが全く分からなかった・・・(泣)。

半減脚の練習をしました。頭ではなんとなく分かるのですが、実感として乏しい・・・。うまく停止できた時に「効いたかな?」と思う程度。隅角を曲がる手前でスピードを落とす半減脚を行うと、馬は何かあるな、と思って次の扶助がスムースに行くみたいです。他、たくさんあるようですけどね・・・。

46鞍目 2005.06.03(金) 芝騎乗 スマイル・ファクチュア 4回目

この時間は久しぶりにマンツーマンレッスン状態になりました。私一人しか予約していなかったためです。

いやー、やはり芝は気持ちイイ!!駈歩楽しい!!最高ですね。今回は「前傾」という姿勢をとっての駈歩も行いました。これは座っている状態と、ジョッキーの前のめりの姿勢の中間くらいに位置するものです。これでバーをまたいだのですが、地上30cmくらいの高さのミニミニ障害みたいな感じでした。これは一度失敗してバーを落としてしまいましたが、まぁできていたと思います。

それから水溜り(約2m四方)に入る練習もしました。調度いい具合に昨日雨が降って、練習にはもってこいってな感じのものがすぐそばにできていました。スマイルは割と素直でこれをこなすにはいい馬らしかったのですが・・・10回弱やって一度も成功しませんでした・・・(泣)。「これじゃ海外騎乗は無理ですねぇ〜」なんて冗談交じりに言われちゃいました。う〜ん、原因はもちろん騎座や脚の扶助もありますが、一番は乗り手の気持ちですかねぇ。どうも水溜りに入ってるイメージが湧いてこない。恐る恐る、っていう感覚でしたしねぇ。まずっ。

47鞍目 2005.06.17(金) 部班 ミルク・ヴィーナス・ジョーンズ 7回目

今回またしてもミルク・・・。最近はまだ乗れるようにはなりましたが、やはり 悪夢がよみがえる・・・。

駈歩できちんと隅角を曲がる練習をしました。曲がる4〜5mくらい手前で手綱を手前に引きます。もしもそれで速歩になっても、それはそれで意志表示をしている、ということで近回りされるより全然良い、とのことです。それから徐々に内方手綱を手前に引いて曲がるように扶助を行います。・・・練習になりませんでした。ミルク、駈歩出してくれない・・・。まあもちろん乗り手の力量不足、ってのが大きいんですけど(汗)。今回は乗馬の本で曲がる時の扶助の仕方をちょっと勉強してからレッスンに入ったのでピッタリの練習だったんですけどね・・・。残念。

48鞍目 2005.06.17(金) 芝騎乗 ミルク・ヴィーナス・ジョーンズ 8回目

芝です!!ミルク別馬!!走る走る!!

前傾、やりました。また地上20cmくらいの低いバーを、またぎました。前傾はだんだんとやってしまうと馬はバーをどうしても見てしまうので、うまく飛べません。おおよそ5mくらい手前でスムースに前傾の姿勢をとって行うと良いらしいです。

この時間のミルクは総じてよく走っていたのですが、一度ウンともスンとも言わないで微動だにしないときがありました。この時は指導員の指示に従い、片手に手綱を持って鞭でおしりをひっぱたきました。乗り手からの扶助ではこれが一番効くんでしょうか?反応は上々でしたね。

拍車は足の甲(足の上側)にくる金具が内側へ向いてしまっていましたが、これだとアブミに当たる可能性がある、とのことでしたのでレッスン後に直しました。

49鞍目 2005.06.27(月) 部斑 パリ・カール 4回目

最近パリちゃんが多くなってきたなぁ・・・。この馬はコントロールが難しい、ということで「折り返し」というものをつけて乗ってます。

減脚の練習をしました。速歩からは4歩で、駈歩からは3歩で止まるのが正しいらしいのですが、自分が今から減脚の扶助をしよう、というのもハッキリしてませんし、そのため何歩で止まってるのか分からない状態・・・。いかんなぁ〜。

50鞍目 2005.06.27(月) 部班 パリ・カール 5回目

この時間の部班は久しぶりに先頭をやらせて頂きました。うっひょー。

半減脚、行いました。ただ自分として実感に乏しい・・・。それと片手手綱で巻乗りもしました。最初は全然うまく回れず、指導員から「先頭!!」と注意を受けてしまいました(汗)が、しっかりとコンタクトをとってやってみたらあら不思議、自分で言うのもあれですけどかなりきれいに回れました。これはまじで感動でしたねぇ。普段両手で手綱を持っている時でさえ自分でうまく回れた、という実感がなかったですからねぇ・・・。


前の日記:31〜40鞍目
  次の日記:51〜60鞍目

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー